看護師転職ジョブメドレー

あなたの”理想の職場”が見つかる!【ジョブデポ看護師】

看護師転職は失敗することはあるのか?

看護師転職で誰もが成功すると思っているかも知れませんが、転職しても看護師の悩みは多く改善されない時も多々あります。ではなぜ、転職しても失敗してしまうのか考えてみましょう。

色々と転職する際にあなたの希望する条件はあると思うのですが、転職する看護師3人に1人は転職に失敗しています。結構な確率で転職失敗していますよね。

その理由としては、

・募集条件と勤務したら待遇・職務内容が違った
・給料が上がらない
・人間関係が悪かった
・自分がしたいことではなかった
・スキルアップができない職場だった

などがあって、どうやら思っていた職場とは実際には違っていたようです。

・募集条件と勤務したら待遇・職務内容が違った

情報不足で入社したら待遇・職務内容が異なっていたケースが多いようです。いくら求人サイトで待遇・職務内容が細かく書かれていても、実際働いてみると全然待遇・職務内容が違っていた勤務先は多くあります。そのためによく聞く転職コーディネーターであれば、あなたの代わりにその職場の情報収集をしてくれますので面接する前に事前にリアルな情報を聞けるので安心できます。

・給料が上がらない

求人ではどうしても給料が多い勤務先を希望をしてしまいがちですが、面接の時に細かく聞いてなかった福利厚生の条件が違っていたという話はよくあることです。面接官の人がいい人で話で盛りあがって、優しそうだったらこの職場もアットホームだなと思って軽々しく入ってしまったというケースも多くあります。

・人間関係が悪かった

人間関係が悪かったから転職をしたのに、勤務してみると同じように人間関係が悪かったケースも多くあります。こうならない為にも面接前など雰囲気を見るために、職場を覗いてみるのもアリですね。

・自分がしたいことではなかった

転職ではどうしても焦ってしまって、受かる所でいいからとりあえず待遇を無視して面接するといった人も多くいます。自分がしたいことや自分が希望する待遇をあらかじめ決めておいて、最低はここは譲れないなという待遇の優先順位を決めておけば転職の失敗はしにくくなります。

・スキルアップができない職場だった

看護師はどうしても忙しい職場なのだが、自分が今までの職場と同じであればスキルアップできないと思って転職をしたいのに仕事以外の仕事をさせてもらえなかったら前の職場と同じことになってしまいます。そうならないために、色んな科での仕事もあるので調べてから転職をオススメします。



看護師紹介25年、10万人が利用する転職サイト

本当にあった看護師転職エピソード3選

本当にあった看護師転職の失敗エピソード①

面接にいった際に面接の人から「どんな科に所属したいですか」と聞かれて「子供が好きなので小児科に行きたいです」と応えたのですが、実際にはその職場には小児科がなくて恥をかいてしまいました。

本当にあった看護師転職の失敗エピソード②

よく聞かれる質問ですが「いくらお給料が欲しいですか?」の質問で、「私の年齢であれば経験年数で給料はいくらになりますか?」とあまらさまにストレートな質問をしてしまって怪訝な顔をされてしまった。

本当にあった看護師転職の失敗エピソード③

よく聞かれる質問ですが「前の職場を辞めた理由は?」の質問にて、「師長・先輩から嫌がらせを受けてしまって嫌になった」と応えたのですが本当の理由だけどオブラートに包んで話すべきでした。



看護師転職を失敗しないための対策とは

転職を簡単に考えているかも知れませんが、意外と転職は難しいものです。看護師といっても病院だけではなく、クリニックや介護関係などもありますので視野を広げて転職を探した方がいいでしょう。

求人を探す際には、求人の待遇・職務内容の記載にて実情を知らなかったことも多々あるのです。

例えば、

・賞与があるかないか

結構勤務先によっては業績が良ければ、待遇の欄に賞与が書かれている場合があります。賞与があるとないとで年収が大きく変わってくるでのよく賞与があるかないかをチェックしておいた方がいいでしょう。

・週休2日制と書いてはいるが

週休2日制で休みがありますよと待遇の欄に書かれていますが、実は毎週の週休2日制ではなかったりします。実情は隔週で週休2日制であったり、月に1度だけ自分の希望通りには取れないかも知れないがシフトでどれかの週に週休2日制になるという場合もあるので、気になった場合には問い合わせて確認をしましょう。そういう落とし穴が結構分からずに、実際に入社してから知るケースが多くあります。

・職務内容をキチンと知る

職務内容の欄には、ごくごく簡単に職務内容が明記されている場合が多いです。細かくどんな仕事をするのだろうか知りたい時には、どんな職務内容なのかを気になった場合には問い合わせて確認をした方がいいですね。

・面接前に職場の雰囲気を見る

女性ばかりの職場である看護師の仕事では、上下関係や人間関係が上手くいかない職場も多くあります。その理由で、転職する人が多いくらいなので、面接前に職場の雰囲気を見てどんな職場なのか知っておいた方が実情が少しでも分かるのでしょう。