看護師転職ジョブメドレー



・内視鏡室の特徴

 内視鏡室の看護師は、どんな仕事をしているのでしょう?手術室看護師同様、わざわざ銘打ってあるので、特徴がありそうです。

 内視鏡室では、当然内視鏡検査・治療が行われます。総合病院が大多数ですが、クリニックでも内視鏡を行う所が、最近では増えてきました。

 内視鏡では、検査だけではなく、内視鏡を見ながら、良性の出来物あるいは早期がんの切除も出来るのです。テレビで見る人も多いかと思います。

 時に誤って飲み込んだ異物の除去・出血している際は止血処置・食道静脈瘤の処置・胆石の除去・胆管のステント留置・胃ろう造設など、開腹手術無しで内視鏡のみで出来る治療も、かなり増えてきました。これらのうち、どの治療をするのに特化しているのか?

  医療機関で相当に異なるので、内視鏡室看護師の仕事も、職場でかなり違ってきます。


・内視鏡室の仕事内容

 内視鏡室の看護師の仕事は、大別して2つあります。1つは、内視鏡で使う薬品や器具の準備と、片付けです。もう1つは、内視鏡検査・治療を受けるのに対する説明・事前の検温・事前の処置等、患者に対するものです。

 ですので内視鏡室で働く看護師は、医師の検査・治療のサポートゆえ、診療内容を把握する必要があります。それだけでなく、内視鏡検査で患者が急変した際も医師を助けるのに対応可能な技術が求められます。

 それだけでなく、内視鏡検査では看護師が的確に医師を補助出来れば、医師は円滑に安全に検査・治療を進められます。患者も、安全で苦痛がレスな検査・治療になります。

 もし就職で来たら、内視鏡検査に関する専門書を、新たに読み込まないといけないでしょう。

 内視鏡室は病棟で、多く接する時間が有るのとは対照的にある意味流れ作業的面があります。関わる時間は限られます。

 それでも、不安を解決して治療・検査を受ける補助をするのは、重要な仕事です。


・内視鏡室で働く看護師の適正

 そんな内視鏡室で看護師が働くのに向く特性は有るんでしょうか?

 内視鏡室の看護は、病棟・外来とは、全然違います。内視 鏡室の特徴は検査・治療と、両方、ジカに関わるため、内視鏡への知識や看護技術が要ります。

 ですので、消化管内視鏡検査技師の専門資格も取得出来ます。これは2年以上内視鏡検査・治療に対する看護に携わり、資格取得講習を一定時間受けた看護師が受験可能な資格です。

 それで、内視鏡室での看護師の仕事は、内視鏡への関心が高く、新たに知識や技術を習得したい人に向いています。

 そう、人と違うモノに関わりたい/メカが大好きなんて看護師も向いているでしょう。さらに、内視鏡室は夜勤が無く、家庭やプライベートと両立させたい人、あるいはパート・非常勤勤務の求人も多いです。

 ただ、病棟のように患者とじっくり接する時間がないので、そういう精神的な面で、患者に接するのが好きな分には物足りなく感じるゆえ、そんな場合は向いていません。

 看護師のキャラや価値観によって、適性は左右有されます。

 

・内視鏡室で働く看護師の給与は?

 内視鏡室の給与は、こんなに専門性があるのに外来看護師と同じ水準になります。

 夜勤が無いからです。

 基本給にして夜勤の無い病院の給与基準なので、23-5万円です。夜勤の無い心身の負担の少なさゆえ、安くなっています。

 少ない人数なのに夜勤は患者の急変も多く、術後のケアの負担が大きいので、かなり大変なのです。

 ただ、消化器専門病院など検査数が圧倒的に多いところでは、内視鏡室の給与も高くなります。基本給30万円位です。ただ、無茶苦茶忙しいです。

 内視鏡室看護師として入り、消化管内視鏡検査技師の資格取得をして、スキルアップしてから、医療センターや高度医療の内視鏡室検査が専門のセクションへ就職を目指せば、年収が上がります。

 そうです。内視鏡室看護師の収入を増やすためには、高い技術を身につけて、高額の給与をの職場にステップアップしていかないと、いけません。


・内視鏡室の看護師の役割

 内視鏡室においては、医師・看護師・内視鏡技師と、多くの職種でチーム医療がなされています。その中で、看護師のお仕事は、検査を支援すると言うものです。

 患者の様子や不安をくみ取り、医師に対してアドバイスしないといけません。

 対患者には、検査への不安を理解し、安心して検査・治療が受けられるようにサポートする必要があります。

 時に内視鏡室で働く看護師は、出血の際の医師の止血処置の補助等、ジカに患者に関わる機械も多く、病棟などよりある意味治療への参加意識が感じられます。

 そこら辺の事情は、的確な器具や薬品などを医師に手渡ししないといけない手術室勤務の看護師とよく似ています。医療スタッフによると、特有の連帯感が生じるんだそうです。

 ですから、患者へのサポートから、スタッフ同士の連携、技術の高さと、求められる看護が多いのが、内視鏡室で働くの看護師の仕事です。


・内視鏡室の求人の探し方

 看護師人材紹介をする会社に登録することが1番の近道です。友人や先輩のコネが無い場合は素直に転職エージェントに相談することが1番の近道です。

 ここでは比較的求人数を確保している3社を紹介させて頂きます。登録に時間はかからないのでどれか1社でも登録しておくとよいでしょう。

①ナース人材バンク

↓↓↓簡単登録はコチラ↓↓↓



②ナースパワー

↓↓↓簡単登録はコチラ↓↓↓



③マイナビ看護師

↓↓↓簡単登録はコチラ↓↓↓