看護師転職ジョブメドレー

・看護師さん騙されないで!年間休日120日以上の罠とは!?

 年間休日120日以上で、休みが多いです。などと求人票で謳ってはいても、実質そうではない、と言うtrapがあるのですよ。

 看護師の年間休日のクウォリティと休日含むシフトの実情がわかれば、うわべの120日の数値に惑わされず、きちんとリフレッシュ出来る休暇が取られる、もしくはブラックではないシフトの病院が見つけられます。

 病院の大多数は4週6休制・4週8休制・隔週で週休2日制・完全週休2日制ですが、細かい休暇の制度は、病院ごとにかなり異なります。

 有給休暇・夏季年末休暇・産休・育休・介護休暇・骨髄バンクドナー休暇等、有りますが取り易さ等の実情も、病院ごとにかなり違ってくるのです。

 とりわけ若いorキャリアの浅い看護師ですと、師長がシフトを作成する際、病棟を回す人員配置が最優先であって、看護師個人の希望日が、全くと言って良い程通らないのです。

 時に有給も自由に使わせてはもらえず、お盆・年末年始は、年功序列でOL等の友人と休暇を合わせられず、旅行などは看護師同士。 師長が「有給の希望はなるべく出さないで。」とまで言う職場すら、令和の今でもあるようです。

 昭和の愛染かつら・白い巨塔の世界が、未だ一部残っているのが医療業界なのです。看護師のブラックな職場は、そう、前時代的なところと言って良いでしょう。

 シフトの組み方よっては、休日でも夜勤入りで、遠出が出来なかったり、休日に休んだ気がしない、等々休みの質がガタガタなのです。


・休みが多い職場は国立病院と大学病院って本当?

 なんだか、一瞬信じられない話ですよね。医療ドラマ・ルポなどで激務のイメージがあります。

 リアルな数値で見てみると、大学病院・国立病院の年間平均休日日数、なんと平均125日がデフォなのです。

 そして私立大学病院になってくると、130日以上の場合も散見されます。

 そんな休日の多さのみならず、大学病院・国立病院の福利厚生待遇面に於けるメリットが大きいのです。運営体制がきちんとしていて、給与水準も高いんですね。

 ただ、そんな中でもデメリットでは、病棟では準夜勤もしくは夜勤が、多くの場合避けられず、病床数が多くて、準夜勤・夜勤が極めてハード。第3次救急指定が多いゆえ急患も多い点ですよ。

 そこへ、学究的な面が強くて研究会・研修会はマスト、休日出勤になってしまいます。

 この埋め合わせで代休が取られるか?も、個々の病院で違うので問題になってきます。

 休み・待遇に注目するならば、選択肢に入れても良いですが、ハードな側面も有りなんです。業務が大変でも良い&若くて体力に自信がある等ならば良いですが、アラフォーで体力も衰えて育児によるブランクがある場合は、続かないリスクがあります。


・看護師の休みが多い職場ランキングベスト5!

産業看護師

 まず、医務室の産業看護師(企業看護師)です。一般的な企業ですから休日はカレンダー通りで病棟看護師より圧倒的に多くて、大きい会社の会社員なので、給与体制がサラリーマン並みに良いのに夜勤がありません。

 病棟勤務ですと、夜勤手当で普通の勤め人並みになるのに対して、何ともオイシイですね。

コールセンター

 医薬品メーカーのコールセンターもあり、医薬品・医療機器・サプリメントの問い合わせ、に対応します。これも産業看護師並みの休日です。近年では健康産業が巨大化して、職場も増えてきました。

治験コーディネーター

 治験業務のサポートです。治験は昼間に行われます。これも休日が多くて夜勤が無いのに、給与は、まあまあ高い目です。

デイサービス

 利用者が施設に通って、食事・入浴・機能訓練・口腔機能向上のサービスを受けます。

 高齢化で最近増えてきた職場です。これも日勤のみで休日が多いんですが、残念ながら給与が低い傾向が見られます。

訪問看護ステーション

 高齢者・がん医療・難病とも、国が在宅医療を推進しているゆえ増えてきています。訪問看護も、日中勤務で休日も多く、オンコール制を敷いてないところでは夜勤レスです。

 それでいて給与は、どこも高い傾向にあります。その多くは、往診とは違って医師の同行無しゆえ看護師の責任がのしかかり、患者の状況に応じて的確に処置しないといけません。

 そして要普免です。時にそのお宅に出入りする、介護士・ケアマネジャーらスタッフとスムーズにコミュニケーションする必要も出ます。


・看護師が休みが多い病院を探すために必要なこととは?

 看護師が休みの多い病院を探すには、転職サイトに登録がマストです。

 転職サイトでは、年間休日数だけではなく、有給消化率など取り易さ・2交替3交替シフとの細かい事情・連休の取られ易さ等々、コンサルタントが前もって下調べしてくれるので、休みが多い病院を見つけられます。

 良い条件の求人があったら見つけ次第連絡してもらうようにしておき、何時でも携帯をチェックしてください。早速下記コンサルタントでチェックを!!