【ナースではたらこ】


看護師転職ジョブメドレー

・看護師が良い人間関係を構築するために必要なこと3選

 看護師は他の職場と比べて、人間関係を構築するのが難しいと言われています。どういうことに気を付けなければいけないのか理解出来れば良い人間関係を築けるようになるでしょう。

1、頼まれた仕事をこなす

 初めは仕事に慣れるには大変ですが、まずは頼まれた仕事をこなして覚えていくのが大事になります。

 もし分からない仕事内容とか出てくれば、頼まれた人に聞くことを義務付けておきましょう。

 よく他の職場では最近では先輩や上司に仕事で分からないことを聞くと、仕事説明をしてくれずに「見て覚えて」といいますが看護師の仕事では皆がそれぞれ忙しく動き回っているので見て覚えるのは困難なので、言葉で理解をしないといけなくなります。

2、自分だけの考えで行動をしない

 看護師の仕事では自己完結する仕事ではなく、人との連携作業が多い仕事になります。自分だけの考えで行動をししてしまうと、後で仕事を担当する人に迷惑をかけてしまいます。
 また仕事でミスをした場合も同じで、自分だけの責任だけではなく、連帯の責任となり他のスタッフにも責任がいってしまうので仕事では周りの人も考えて状況を考えてから行動をして下さい。

3、助け合って仕事をする

 初めは目の前で覚える仕事だけで周りが見えないかも知れないですが、慣れてくれば周りが行っている仕事の状況に応じて行動をするようにしましょう。
 より良い人間関係を築いていくには、周りに気持ちのいい仕事を見せることでもあります。
 周りのスタッフが仕事をしやすいように仕事をしてあげれば、おのずと人間関係は良くなっていきます。


・人間関係で悩んだ看護師の体験談3選

 看護師で仕事を体験していれば、別の病院などの体験談はどうなんだろうと気になってしまうでしょう。
 自分の職場と同じような体験をしているのか、それともまた違った体験をしているのだろうかと考えを巡らせているので見てみましょう。

1、嫌がらせされる

一番多いのが上司や先輩看護師たちから、嫌がらせを受けて仕事が嫌になってくるなのです。

 上司や先輩看護師たちは気に入らない新人が来ると、仕事を邪魔するかのように嫌がらせしてきてミスを押し付けられたり何でもストレスのはけ口にされてきました。

 一番上の上司にも相談して注意してもらったが、しばらくは嫌がらせはなくなったらのだが、2、3か月もすればまた同じように嫌がらせをしてくれる繰り返しで職場が嫌になりました。

解決方法→

①次のターゲットが出来るまでひたすら待つ

②その上の上司に諦めずに相談

③諦めて転職


2、職場の派閥に悩む

 職場で派閥があり、私は派閥自体に興味がないのにどこに所属するかを責められて困っていました。

 休み時間などで片方の派閥の人と話していると、「仲良くしていますね」と敵対している派閥の人が声を掛けてきて、何だか嫌味を言われているようで変な気持ちにさせられました。

 自動的に派閥に入ってもいないのに入った感じにさせられてしまい、敵対している派閥の人同じ仕事をするようになったが、無視の連続で伝達をしないといけない看護師の仕事なのにやるせない気持ちです。

解決方法→

①派閥を嫌がる仲間を見つける

②諦めてどちらかに属する

③転職



3、怒るばかりの新人教育

 新卒で入った病院で担当になった先輩看護師に、仕事を教わりました。

 初めての社会体験で分からないことばかりで、自分で解決しようと考えていたのですが「分からないことがあれば、聞かないと駄目じゃない」と怒られてしまいました。

 また気を遣って何か私が手伝おうとすると、「手伝わなくていいよ」逆に私が忙しくいるのを理解しているはずなのに、「なんで手伝わないの?」と怒られっぱなしの毎日なのです。

 夢の職場と思って、勤務したのに仕事が嫌になってきました。

解決方法→

①先輩のそれぞれの癖を学ぶ

②転職


・看護師の良い職場の見分け方のコツとは?

 上司に新人に対しても理解力あって、チームを上手くまとめられている人であれば良い職場関係を築けている証拠になります。

 スタッフがバラバラで働いているような職場であれば、まとまりがないので人間関係も悪くなり良い職場とはいえないのです。

 大きな職場であれば、仕切るというのが前提でチーム制になっているので良い職場関係になります。

 希望する条件が良い条件のときもありますが、面接にいってその条件に見合う環境なのかどうかを見極める必要があります。

 ただ体裁を見繕っている場合があるので、そこを面接や訪問でどれだけ見れるかが重要となっていきます。


・職場に疑問を持ったらとにかく相談しよう!

 人との報告・連絡・相談が必須な看護師の職場なので、人間関係が良くないと上手く仕事が回らない職場になります。

 どこかで歪が起きてしまうと、後の仕事が押してしまいスタッフや患者さんにも迷惑がかかってしまいます。

 人が多くなれば多くなるほど、人間関係が難しくなっていきます。

 何か人間関係で問題が起きれば、周りに相談することがいればはけ口になってストレスも少しは解消出来るのですが周りに話す人もいなければ自分だけで考えてしまうので辛いものがあります。

 そういう時には転職紹介サイトに相談をすれば、意外かもしれませんが、話を親身になって聞いてもらえます。

 どうすればいいのかも教えてくれますし、同じような状況の人間関係を多く見てくれているので話も聞けます。