・看護師でも楽な職場へ転職したい!

 高い志を持ち、気合十分、やる気満々でスタートした看護師人生、長く続ける中で、数々の困難やトラブルに直面し、疲れ果ててしまった.

そろそろもう、

息抜きしたいなー

と思い始めている、、、そんな方はいませんか?

よくも悪くも、看護師は求人数が多く、いつでも引く手あまたという職種です。

長い長い看護師人生、少しはひと休みする時期があったっていいじゃないですか!

またいつか、フルスロットルで頑張るときのために、

ゆるっと働ける職場

をピックアップしてみました。

・皮膚科は楽!?看護師の転職事情

 病棟看護師は大変!というイメージが強いですが、標榜科目によっては、比較的穏やかな働き方がかなうところもあります。

 皮膚科では直接命にかかわるような患者さんはごくまれです。

急変への対応など、

 

1分1秒を争うようなハードな仕事はあまりありません。

 また、ほとんどの患者さんの自立度が高く、看護師が日常生活援助をする場面も少ないです。

 処置ひとつとっても、軟膏を塗る、傷の手当、レーザーなどの機械操作、など、

体力面での負担もかかりにくい

仕事といえます。


・精神科は楽!?看護師の転職事情

 一昔前の精神科には、閉鎖的なイメージがありましたが、現在は明るく清潔感があり、患者さんも自由にのびのびと過ごしている病院が増えてきました。

 とくに慢性期の精神科病棟は、緊急入院や急変が少ないため、

 

 残業や夜勤が少ないというメリットがあります。

 普段の仕事も決まったサイクルでできることが多く、次々と判断を迫られるような、

張り詰めた雰囲気はありません。

 「こころ」という、とらえどころのないものを扱う以上、患者さんとのコミュニケーションには

デリケートな対応が求められま

が、意識障害などの場合を除いて、身体ケアなどのハードワークも比較的少なめです。

 やはり、『命に関わる』『一刻を争う』『長時間労働』などに離れるほど、張り詰めた緊張からは逃れられるかもしれません。

 看護師のお仕事も多種多様。

 今いる場所がきついということであれば、他の働き方を模索しても良いのではないでしょうか?