・看護師転職の志望動機に求められるもの

 志望動機、これは得意不得意に別れます。

 私は得意な方ですが、皆さんはいかがですか?

 ・・目をひくものがいいのか、ありきたりな方がいいのか考えこんでしまいます。

 考え込んでしまいます。

 適当な事を書いて面接で聞かれてど忘れしても困ります!

 もしあなたが面接官だったら、そこは気になるでしょう。そうです!

あなたが気になるところは

相手も気になるのです。

 看護師だから転職の回数はそこまで気にしなくていいとして・・・勤続年数やスキルや経験は無視できません。

あなたのアピールポイントは

何でしょうか?

 一緒に考えましょう!しかしその前に・・・

 

<before writing 志望動機>

 まず、その転職先はどのような専門分野の先生がいらっしゃり、どのような人材を求めているのでしょうか?

 求人票や、ホームページなどでまず調べましょう!

そこは絶対に手を抜いてはいけないところですよ!

 

 逆に転職先があなたを全く求めてない人材(勤務時間帯や勤務形態は特に)であるとすれば、応募すべきでは無いと思います。

 求人欄などで仕事内容・経験・スキルが求められているのか・時間帯・勤務体制などをまず把握しましょう!

 

 希望転職先が複数見つかれば、上記を記入した

表を作ってもいいかもしれませんね^^

 当然、小児科病棟・産科や助産院・美容外科や美容皮膚クリニックなどは求められるものが一般的なものでない場合もあるので注視しましょう。


・看護師転職、この志望動機はだめ

 近年は下記のようなことを平気で口にする若い方も増えてきているそうです。

 あなたはどうですか?

<それはだめ!NGワード>

・自宅が近かったので・・・(正直すぎだろ)
・交通の便がいいので・・・(ぐっと我慢)
・お給料がいいので・・・・(ここもぐっと我慢)
・休みが取りやすい・・・・(うわっ、休み優先か!)
・勉強したい・・・・・・・(いやいや転職なんだから即戦力になれよ)

 正直が一番!という言葉がありますが、それは  ケースバイケース。

 企業や病院や面接官はそんなこと聞きたくないです><

 がっかりさせないようにしましょうね^^

・看護師転職の志望動機のポイント

 まず志望動機を1番大切にすることです。

 つまり具体的に書きましょう。

 テンプレート的に下記にまとめましたのでぜひご活用ください!

 

①職歴をわかりやすく記載しましょう。(志望動機内なので簡潔に!)

②なぜ看護師を選んだのか。(納得の理由を!多少の脚色も有り!)

③そしてずばり、なぜそこの職場なのか。(良いところを見つけましょう!)

④これまでの経験の何を生かすか。

⑤そこで何を学びたいか。

 上記をテンプレートとするとあらゆる転職先で使えますよ!

 早速とりかかりましょう!^^